あづまフーズの使命
多様化する食のニーズは、「美味しいこと」「安心・安全であること」だけでは満たすことが難しい時代になりました。
あづまフーズは、創業から受け継がれる「世の中に新しい価値(商品)を提供する」という「使命」を持ち、たゆまぬ努力を続けてまいります。

国内事業

我々の食生活を取り巻く環境は大きく変化しており、また「食」に関する様々な問題が繰り返し発生していることから、 「食」の安心・安全の確保に対する関心は一段と高まっております。

「食」に対する安心・安全が最低条件となった昨今、私共本社工場の数々の設備はHACCPシステムの円滑な運用を可能にし、 当社が従来から行ってきた一般的衛生管理プログラムを更に緻密なシステムへと日々グレードアップしております。

一方、時代と共に移り変わる味覚ニーズや「食」の国際化を積極的に取り入れながら、長い歴史を持つ伝統的な「和」の味わいにも 気を配りつつ、「老若男女」様々な視点からの商品開発に取り組むことで日々みなさまへ、新しくて安全な商品をご提案させて頂いております。

海外事業

「食の都」アジアにおける日本食は21世紀を迎え、食文化の多様化に拍車がかかり、独自の風土や文化と融合したフュージョン・ジャパニーズフードへと変貌を遂げております。

我々もまた諸外国のエッセンスを積極的に取り入れ、代々引き継がれてきた独自のレシピをもとに斬新な食材を開発し、世に送り出してまいりました。 同時に日本食の魅力である随所に配された日本の心、それを形にして伝えていくことは我々の責務でもあります。

急速なスピードで躍進し、新たな時代を迎えているアジアを筆頭に、日本国内のみならず、世界各国で発展をつづける食文化。 あづまフーズは複雑でボーダレス化する「食」の舞台を鮮やかに彩るコーディネーターとして大志を貫き、更なる飛躍を目指します。

日本食の、”その先”へ

「日本の四方を囲む海の恵み」―――。その有難味は、この国を一度離れてみなければ実感できないかも知れない。 私共は、この大切な海の恵みに”味わい”や”彩り”を、時には”文化”も添えて皆様にお届けできる喜びを忘れない。

こうした気持ちを絶えず持ち続け、時代と共に移り変わる味覚と長い歴史を持つ伝統的な味覚を融合させながら、 私共は常に新しい発想の提案に努めたいと存じます。

「食」のグローバル化が進む中、地域に密着した「新しい食文化の刷新」を実施し、従来の食文化にこだわることなく 独創的で、安全・安心である製品を地域社会の豊かな生活のために、開発・発展し続けることを使命として参ります。